FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の治療は?

7月14日大阪へ行ってきた。
先月末に撮ったPET-CTで肝転移が見つかった。CTでは確認できないもほど小さいものだった。それでも気になるので血管塞栓術が可能かどうか見てもらうためだった。
肺に炎症があるからと断られた。肝臓はまだ小さいので気にするほどではない、QOLにも影響を与えないということだった。
断られることを想定していなかったので少しショックを受けた。
7月16日近くの大学付属病院へ行ってきた。
肺にどのような炎症が起きているのか知りたいと思った。レントゲンを撮ったところ右肺の下から2/3がすりガラス状になっていた。突然、画像を診た医師だって判断に困るだろう、ただCRPが正常範囲なので炎症ではないという意見だった。素人の私は胸水が増えたのかと思ったので、胸膜癒着に失敗しているが癒着をしてないところに胸水が溜まるのである量以上にはならないと主治医に言われているけれど、胸水ですか?一定以上にはならないといわれているけれど増えることがあるのか確認してみた。胸水が増えた例を沢山見ているということだった。
とりあえず肺炎ではないらしい。
しかし、寝つき前の1時間くらいと朝方の咳が止まらない。
7月23日痛み止めのロキソニンを使い切ってしまったので、クリニックへ行ってきた。
最近1ヶ月ほど体調不良で抗がん剤の治療をほぼ休んでいる状態なので、当然のことながら悪化をしている。
肺がんワクチンまで待っていられないということで、より脱毛のリスクが少ないアブラキサンの点滴を受けてきた。標準量の1/4だ。
処方された薬の咳止めとロキソニンのほかに処方された痛み止めは麻薬だった。これもかなりの衝撃であった。
とりあえず咳止めは服用するがロキソニンでコントロールできることが理想。どうなることか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございました
夫より thanks3k@yahoo.co.jp

> 先日は、お会いできてとてもうれしかったです。
> いろいろとありがとうございました。
>
> その後、私も体調がすぐれません。
> 痛みもだんだん強くなってきています。
> 今までは、貼り薬でごまかしてきましたが、
> もう無理なようです。
>
> ロキソニンを飲んでみることにします。
> オキシコンチンや、オキノーム、オプソは、
> 前回ひどい目にあったので、使いたくありませんが、
> 時間の問題でしょうか・・・・?
>
> 少量の抗がん剤奏効するとよいですね。
> 咳が和らぎますように!!
プロフィール

MRB

  • Author:MRB
  • 日本、千葉県在住。
    IT関連の仕事を20余年。はっきり引退していないが、人生で一番暇なときを過ごしている。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。